ブログトップ

Lifestyle&平和&アフリカ&教育&Others

afriqclass.exblog.jp

本日京大で発表

お知らせするのを忘れていましたが、今日京都大学で研究発表
を行います。しかし、関西は雨・雨・雨です。

===========================
3月24日に下記の要領で南部アフリカ地域研究会を行います。
今回は、「南部アフリカ」という地域単位を様々な角度からとらえ
なおすとともに、地域大国である南アについて理解を深めること
を目的とし、3人のゲストスピーカーの方々に発表していただき
ます。

オープンな研究会ですので、興味のある方はぜひご参加くださ
い。

日時:3月24日(水)13時30~17時ごろまで(終了後、懇親会)
場所:京都大学稲盛財団記念館3階 小会議室Ⅰ
(http://jambo.africa.kyoto-u.ac.jp/~front-a/access.html)

発表者:
1)山本めゆ(京都大学文学研究科・院生)
「モデル・マイノリティの20世紀――南アフリカの中国系コミュ
ニティに注目して」
2)牧野久美子(アジア経済研究所)
「年金は誰のため:南アフリカの非拠出年金に関する批判的分析」
3)舩田クラーセンさやか(東京外国語大学)
「東南部アフリカ現代史の可能性を追求する」
※発表・質疑応答をふくめ1人1時間程度です。
※本研究会はGCOEプログラム・ザンビアフィールドステーション
の活動と連携して行われています。
[PR]
by africa_class | 2010-03-24 09:36 | 【記録】講演・研究会・原稿
<< @南部アフリカ地域研究会(京大) NHKがアフリカの投稿募集中 >>