ブログトップ

Lifestyle&平和&アフリカ&教育&Others

afriqclass.exblog.jp

ルワンダエクスポージャーツアー

PARC自由学校で、アフリカの講義が始まっていることはお伝えした
通り。そのPARCが主催する世界中でのエクスポージャーツアーを
紹介します。PARCの姉妹組織にPARCICというフェアートレード商品
を開発・販売する組織があるのはご存じ?一番日本で知られている商
品が、東チモールのコーヒー。紛争終結直後からこの開発に取り組ん
で、「ピース(平和)コーヒー」として、売りに出されている。我が家も時々、
このコーヒーを飲みます。
 この東チモールのコーヒー生産者たちのところを訪ねて、一緒に
コーヒーの収穫や、加工の手伝いをするのが、東チモールへのエクス
ポージャーツアー(8月28日~9月5日*248,000円!)。
Exposureとは、「身をさらす」という意味で、PARCによると、「日常か
ら離れて異なる社会に越境し、そこに生きる人びとの現実に身をさらす
旅」ということです。他に、スリランカのお茶生産者訪問などがあります。
 で、アフリカは、ルワンダでの旅が企画されています。ルワンダ各地で
行われている和解や復興のための取り組みを学ぶということです。
「大虐殺とは何だったのか、ルワンダは虐殺後どのように平和構築をし
てきたのかを、記憶と教育のために国内各地に立てられた虐殺記念館
を訪ねたり、生き抜いた方の証言を聴く中で考えます」とのことです。

訪問先には、東京外大でも講演を行ってくださった、佐々木さんのNGO
・REACHの活動地も含まれているようです。是非、夏休みにアフリカに
行きたいけれど、いいスタディーツアーが見つからないという人は、トライ
してみてください。
期間:8月26日~9月5日までの10泊11日
代金などは、PARCのホームページまで(http://www.parc-jp.org)
[PR]
by africa_class | 2010-05-20 10:28 | 【紹介】アフリカ・イベント
<< 本学AA研の6月7日南アジェン... 流しソーメン@ゼミ生宅 >>