ブログトップ

Lifestyle&平和&アフリカ&教育&Others

afriqclass.exblog.jp

シンポ「Prsent and Future of African Integration」

シンポジウムの案内です。アフリカ連合(AU)の議長Jean Ping氏
の来日にあわせて企画されたシンポジウムのようです。
=====================================
Present and Future of African Integration - Towards
a New Japan-Africa Relationship
アフリカ統合の現在と未来~新しい日本・アフリカ関係に向けて
=====================================
3 Aug. 2010 14:00-17:00
主催者: 外務省、後援:国連大学、JICA、JETRO協力:朝日新聞
本年は,アフリカ大陸初のサッカーW杯開催のみならず,アフリカ
17ヶ国が相次いで独立した「アフリカの年」から50周年の節目の
年。この機会を捉え,次の新たな半世紀を見据えたアフリカの将来
像と日・アフリカ関係をテーマにシンポジウムを開催します。
今後のアフリカの更なる発展を占う上で,特に注目されるのが政治
・経済両面での地域統合の動きです。2002年にアフリカ53ヶ国を
メンバーとして創設されたアフリカ連合(African Union,AU)は,
国際社会でその存在感と発言力を急速に強めています。また,アフ
リカ各地域の経済共同体(Regional Economic Communities,
RECs)の活動は,将来のアフリカ統合の成功にとって決定的な重
要性をもっています。
本シンポジウムでは,ピンAU委員長による基調講演を軸に,ECO
WAS(西アフリカの経済共同体)委員長やアフリカ自身による初め
ての開発イニシアティブとして注目されているNEPAD(アフリカ開発
のための新パートナーシップ)の実施責任者,アフリカで豊富なビジ
ネス経験を持つ駐日アフリカ大使や日本のビジネスマン,さらには
アフリカ研究者らを招き,歴史的転換点に立つアフリカの将来と日本
とアフリカの関係の方向性について議論を行います。
参加希望の方は、以下のメールアドレスまで。
(名前、肩書、所属、メールアドレスを書き添えること)
africasymposiummofa.go.jp (7月27日まで)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/event/africasympo1008.html
[PR]
by africa_class | 2010-07-27 13:24 | 【紹介】アフリカ・イベント
<< 「紛争」と「暴力」への新しいア... 新潟の村おこし >>