ブログトップ

Lifestyle&平和&アフリカ&教育&Others

afriqclass.exblog.jp

サラ・バールトマンの返還12月12日@外大AA研

案内が遅くなりました。明日はアフリカ学会関東支部例会のシンポ
ジウムですが、明後日は次のシンポジウムがあります。津田の後輩
の真城さんの発表、そして討論者は同じく津田出身の網中さんです。
とても刺激的なシンポジウムになることと思います。学生の皆さんや
アフリカに関心を寄せられているみなさん、是非ご参加ください。
============================
公開シンポジウム
「文化財・人体の略奪と返還―植民地責任論の視点から」

日時:2010年12月12日(日)10:00~18:00
場所:AA研 3階 大会議室
報告:
①プリシラ・デヴェット(南アフリカ、ローズ大学)
「サラ・バールトマンの返還と南アフリカの先住民」
②柳美那(韓国、国民大学)
「『文化財保存』と植民地清算」
③真城百華(津田塾大学)「エチオピアにおける遺産返還運動の展開と
オベリスク」
[PR]
by africa_class | 2010-12-10 15:39 | 【紹介】アフリカ・イベント
<< 地域社会に生きる 2010学園祭の学生の報告 >>