ブログトップ

Lifestyle&平和&アフリカ&教育&Others

afriqclass.exblog.jp

福島女たちの座り込みへの協力の仕方

今仙台です・・・。明日は、石巻へ。顧問を務める外大東北復興支援
隊の活動中に重大な事故があったため、石巻に向かいます。近所
の人たちから日本に帰ってるの~?と心配の電話や突撃が続いて
いるので、報告しておきますね。
さて、本題。
女たちの座り込みへの具体的な協力の仕方を教えてほしいということ
だったので、少し整理しました。末尾のメール送信フォームを使って
是非、ご連絡ください。意味が分からない方は昨日の投稿をご覧くだ
さい。
■福島の女たち100人の座り込みは10月27日~29日
(10-15時)経産省前です。
http://kodomofukushima.net/?action=common_download_main&upload_id=44
■全国の女たちの座り込みは10月30日~11月5日
(9~18時)経産省前です。
http://d.hatena.ne.jp/onna_suwarikomi/
■要求内容は、(1)子どもたちの避難を国の責任で行うこと、
(2)脱原発にシフトすること、です。
私たちは、この問題を福島の女性たちだけの問題にしてしまっては
いけないと切実に思います。以下、是非ご協力ください。
●一人でも多くの賛同者が必要です。
●呼びかけ人も募集中です。
(呼びかけ人には、座り込みのお手伝いやアイディア出しや
他の人への呼びかけに協力していただければと思っています)
●東京在住の皆さんには、福島の女性や全国の女性の座り
込みの方々のお手伝いをお願いします。
●当日の参加是非よろしくお願いします。(数は力です)
●ホームステイ先の確保が必要です。
●福島や全国から東京にくる女たちの交通費にご協力ください。
(添付の資料に振込み先が掲載されています)

以上、どのアクションでもよいので、是非ご協力ください。
男性の皆さんは、是非応援メッセージをお願いします!
*以下、メール連絡フォーム*
============================
<<全国女たち座り込み企画への協力>>
10月20日(木)正午までに、以下のアドレスに、ご連絡ください。
sayakafcjp<@>yahoo.co.jp (<>は削除してください)
*それ以降でも受け付けます。
必ず、何をみてご連絡いただいているかお書き添えください。

□呼びかけ人になってもよい
□賛同人になってもよい(お名前はブログ等で公表されます)
(お名前フルネームと肩書の方よろしくお願いします)
□参加してもよい
(何月何日の何時から何時まで参加可能かお書き添えください)
□カンパをしてもよい
(カンパ先は次のサイトをご覧ください)
http://d.hatena.ne.jp/onna_suwarikomi/
□ホームステイ先を提供してもよい(女性の方に限ります)
(最寄り駅と何人の受入れがいつからいつまで可能かお教えください)
□メッセージを寄せてもよい
(応援メッセージをお寄せください)
===========================
いつもいつもご協力本当に感謝です!
舩田クラーセンさやか
[PR]
by africa_class | 2011-10-16 00:18 | 【考】民主主義、社会運動と民衆
<< 江戸川区の野球場からチェルノブ... ノーベル平和賞の3人の女性x福... >>