ブログトップ

Lifestyle&平和&アフリカ&教育&Others

afriqclass.exblog.jp

『ニジェール暮らし」上映とトーク回@JICA地球ひろば(4月26日)

このブログでも紹介した映画『アブバとヤーバ』の映画監督大宮
直明さんから、以下のイベントのご連絡いただきました。
http://abubayaaba.blog42.fc2.com/
 大宮さんからのメッセージです。
「映画の上映会とトークのご案内です。協力隊員の映画というと、
美談仕立てになっていたり、PRっぽいのですが、これは違いま
す。「協力」ということへの悩みやニジェールで教えられたものや、
多くの隊員たち、援助関係者が直面してきたことが、素直に記録
されています」
===================================
□ 「ニジェール暮らし」上映とトーク会のお知らせ □
===================================
彼女たちが見つけた、生きる力
青年海外協力隊員として7ヶ月間ニジェールに滞在した守舞子
監督が、同僚隊員たちの活動や気持ち、帰国後の生き方を丁
寧に綴ったドキュメンタリー映画の上映会を開催します。
 美談ではなく、隊員目線で現実を切り取ったこの作品は、「途
上国」を訪れた日本人の多くが感じる思い―「豊かさとは何か」
「自分の居場所はどこか」といった問いを思い出させてくれます。

日時:4月26日(木)19時から21時ごろまで
場所:JICA地球ひろば(東京都港区広尾)セミナールーム301
   http://www.jica.go.jp/hiroba/about/map.html
プログラム:
・18時45分:開場
・19時  :上映開始
・20時すぎ:監督を交えてのトーク
・21時:終了
・司会:小田賢治(青年海外協力隊ヨルダンOB)
 コメンテイター・河合憲太(青年海外協力隊インドネシアOB)
参加費:1000円
申込:下記主催者宛てにメールでご連絡ください。
守舞子監督プロフィール:
1974年生れ。アフリカ・欧米・南米・アジア30ケ国を旅行し、
3度目の西アフリカで、初めて持っていったビデオカメラの伝達
力に感動。映画美学校ドキュメンタリー科へ入学。学校の課題
で「ブラジルを聴くin Tokyo」を初監督。 映像編集の仕事や
NHK「BSきょうの世界」にて制作ディレクター経験後、JICA青
年海外協力隊 短期隊員として7ケ月間、西アフリカのニジェー
ル国営放送局にて活動。帰国後、ドキュメンタリー「ニジェール
暮らし」を制作。
主催・連絡先:
CVP(Creators for Vulnerable People)
メール:abubayaaba<@>yahoo.co.jp
チラシ:http://cvp1.web.fc2.com/document/nigerflyer.pdf
*当日のトークの模様は、ネット番組「MIlai」にて中継する予
定です。http://ustre.am/yxH0
[PR]
by africa_class | 2012-04-21 21:31 | 【紹介】アフリカ・イベント
<< 【速報】国会福島原発事故調査委... 今週末のアースディ東京2012... >>