ブログトップ

Lifestyle&平和&アフリカ&教育&Others

afriqclass.exblog.jp

【案内】国際環境NGOの活動を知る、働いてみる!講演&インターン/ボラ説明会(31日17時40分~@外大)

去年の企画「連続講座:3・11後の人材育成」の後継企画です。
新学年度も始まり、だいぶ生活リズムが掴めてきたかと思います。
せっかくの大学生活。大学だけ、アルバイトだけではもったいない!
もっと、大人、社会、世界と、主体的に関わりましょう!
学生組織では学べない一段上の大人のスキル、社会との葛藤、
他組織や世界とのネットワーキングを是非学んでみてください。

他団体の学生さん、卒業生も参加可能です(予約不要)。
誘いあわせの上、是非どうぞ~。

(拡散希望)
====================================
【連続講演会】3・11後の人材育成
~大学生活をもっと豊かに編~ 
国際環境NGOの活動を知る、働いてみる!
講演&インターン/ボランティア3団体説明会

5月31日(木)6限 17時40分~19時00分
東京外国語大学府中キャンパス研究講義棟100号教室
http://www.tufs.ac.jp
(予約不要)
======================================
 去年の3・11来、私たちは、世界との関係が大いに変化しつつあったことに気づかされました。今まで「支援する側」だと思っていた私たち。「支援される側」になったとき、見えてきたものは何でしょう?
 また、日本の課題の中に世界の課題があり、世界の課題に日本の課題もある…そんな双方向性の関係も見えてきたのではないでしょうか?以上を考える好材料が環境問題です。
 「せっかく外国語大学に入って、外国語を勉強して、国際的な課題に関わりたいと思ったけど機会がない!」
 そんな皆さんに朗報です。外大に居ながらにして各団体の活動内容やインターン/ボランティア/ユース企画の説明が聴けます。ぜひどうぞ!

【講演】

「国際協力と環境を考える!~アフリカにおける緑のサヘルの活動」
(国際環境・協力NGO緑のサヘル 菅川拓也氏)

【活動&インターンシップ/ボランティアプログラム紹介】

緑のサヘル、国際環境NGO・FoEジャパン、
国際環境保護NGOグリーンピースジャパン
*各団体の学生インターン/ボランティア経験者も参加!
【相談会】

同上3団体の担当者が、詳細や条件など相談に応じてくれます!
*インターンやボランティアの条件は相談可能。
a0133563_9401039.jpg

(森林伐採を避けるため女性たちに改良かまど作りの講習会
を行っている様子)
■3団体&講師紹介
【緑のサヘル】
「緑を残していくこと、それは未来を守ること」
緑のサヘルは、地球環境の劣化により、穀物収穫量の減少・生活用水の不足・調理用燃料の入手困難など、生活が基盤から脅かされているアフリカ・サヘル地域の住民を支援する活動を続けています。これまでの活動地域:チャド、ブルキナファソ、タンザニア。
*本学講師の坂井真紀子先生も元スタッフ!
*本学学生のインターン経験あり
http://sahelgreen.org/
【FoE Japan】
「地球環境と人々の暮らしを守る国際環境NGO」
FoE Japanは、地球規模での環境問題に取り組む国際環境NGOです。世界77か国に200万人のサポーターを有するFriends of the Earth Internationalのメンバー団体として、日本では1980年から活動を続けてきました。
*本学卒業生のインターン経験あり!
http://www.foejapan.org/ 
【グリーンピース ジャパン】
「世界40か国にネットワークを持つ国際環境保護団体」
グリーンピースは、世界的な規模で起こる環境問題に取り組むNGOです。日本では誤解を受けがちですが(!)、非暴力運動を常とし、国連の登録NGOで、最も高いステータスの総合協議資格を有し、国連総会をはじめほとんどすべての会議にオブザーバーとして参加が可能です。Greenpeace exists because this fragile earth deserves a voice. It needs solutions. It needs change. It needs action!
*現事務局長のKumi Naidooは、南アフリカ出身。反アパルトヘイト、反貧困活動、世界中の市民社会を繋げる運動(CIVICUS)などの世界的なリーダー。
http://www.greenpeace.org/japan/ja/ 
【講師プロフィール】
菅川拓也氏 
1956年、岩手県生まれ。明治大学文学部卒業後、郷里にて印刷会社に勤務。その後、エチオピアを襲った大飢饉をきっかけに国際協力に関心を持ち、1988年より「青年海外協力隊」に参加、モロッコ王国にて2年半、印刷技術の指導に従事する。帰国後、「八ヶ岳中央農業実践大学校」を経て、1992年より「緑のサヘル」に参加。以降、プロジェクト調整員、現地代表等を経て、現在は東京事務局長を務める。
[PR]
by africa_class | 2012-05-22 09:43 | 【募集】インターン・ボラ
<< 【AA研セミナー】ジェンダーの... 国際開発学会(6月2日土@横浜... >>