ブログトップ

Lifestyle&平和&アフリカ&教育&Others

afriqclass.exblog.jp

無料招待「西アフリカ<グリオ>の世界」

後期の授業でもお世話になる国士舘大学の鈴木先生の
イベントです。

日本著作権協会の主催でワールドミュージックを紹介する
連続講座が、希望する人に無料で開講されており、来年
2月4日は、鈴木先生&マリノのミュージシャンのコンサート
イベントがあります。220名までウェブからの申し込みで
無料招待なので、是非じゃんじゃか応募してみましょう。
会場は、小田急線代々木上原駅すぐのケヤキホール。

お友達のヤドランカさん(ボスニア出身)のコンサートも10月
15日にあるのであわせて申し込んでみてください。
http://www.jasrac.or.jp/culture/schedule/2009/0709.html

==================================
2010年2月4日(木)19:00~20:45
テーマ『西アフリカ<グリオ>の世界:伝統からポップスまで』

 西アフリカのマンデ民族には<グリオ>と呼ばれる伝統的な
語り部がいる。グリオは民族の歴史を音楽にあわせて語り継ぐ
とともに、結婚式などの伝統行事で歌う。そんな彼らが植民地
からの独立を経て現在のグローバル社会にいたる変化の中で
どのように活躍してきたか、ポップスとの関わりに焦点を当てな
がら紹介する。
講師: 鈴木 裕之(国士舘大学教授・文化人類学)
演奏: ママドゥ・ドゥンビア(Mamadou Doumbia) 
(ギタリスト、作曲家、編曲家、西アフリカ伝統弦楽器奏者)
==================================
[PR]
by africa_class | 2009-09-17 11:53 | 【紹介】アフリカ・イベント
<< コンゴ・キンシャサから見た大湖地域 新政権誕生、そしてアフリカ! >>