ブログトップ

Lifestyle&平和&アフリカ&教育&Others

afriqclass.exblog.jp

持続可能な開発のためのアカウンタビリティ

以下、案内をもらいました。イベントが盛りだくさんで、
いよいよ後期が始まるな・・・という気がしてきました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
持続可能な開発のためのアカウンタビリティ~
世界銀行査閲パネルとアフリカでのコミュニティ主
導型のアカウンタビリティの事例

(特活)市民によるガバナンス推進会議(PDG)、
世界銀行査閲パネル共催 

勉強会世界銀行査閲パネルは、世界銀行が支援す
るプロジェクトに影響を受ける人々の声に対処し、プ
ロジェクト準備・実施にあたって世界銀行に業務政策・
手続きを遵守させるために1993年に設立されました。

この度、ヴァーナ-・キエネ世界銀行査閲パネル議
長の来日にあたり、(特活)市民によるガバナンス推
進会議(PDG)と世界銀行情報センター(PIC東京)は、
以下のとおり勉強会を共同で開催します。

キエネ議長より、世界銀行査閲パネルの概要や仕組
みの紹介、コンゴ森林セクタープロジェクトを対象とし
た査閲パネルの調査に専門家として参加した市川光
雄(京都大学教授)より、コミュニティ主導型アカウンタ
ビリティの事例として同プロジェクトについての紹介を
ふまえ、議論を行いたいと考えております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日時 :2009年9月26日(土) 午後3時~5時
場所 :世界銀行情報センター(PIC東京)
東京都千代田区内幸町2-2-2 富国生命ビル10階 
地下鉄三田線内幸町駅直結、日比谷線・千代田線・
丸の内線霞ヶ関駅C3出口
http://www.worldbank.or.jp/ptokyo

スピーカー:
「世界銀行が支援する案件の透明性の確保」
ヴァーナー・キエネ 世界銀行査閲パネル議長
「森林プロジェクトのアカウンタビリティ~コンゴ民主
共和国の先住ピグミーからの申し立てに関する調査」
市川光雄氏 京都大学大学院アジア・アフリカ地域研
究科教授

日本語、英語(逐語通訳付き)、参加費無料
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
勉強会の詳細および参加申し込みフォームは、こちら。
http://web.worldbank.org/servlets/ECR?contentMDK=22311759&sitePK=515498&menuPK=515521

参加をご希望の方は、申し込みフォームにてオンライン
登録するか、またはお名前、ご所属、ご連絡先を「9月
26日勉強会」と明記の上 以下のアドレス宛にメール。
ptokyo(アット)worldbank.org
申込先:世界銀行情報センター(PIC東京) 
     電話03-3597-6650 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
問い合わせ先:
■(特活)市民によるガバナンス推進会議(PDG)事務局
  E-mail:office(アット)pdgj.org  
ホームページ:  http://www.pdgj.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[PR]
by africa_class | 2009-09-19 16:13 | 【紹介】アフリカ・イベント
<< 僕の/私の「宝物」 映画「チョコラ!」再上映 >>