ブログトップ

Lifestyle&平和&アフリカ&教育&Others

afriqclass.exblog.jp

世銀専務理事X勝間和代さん@渋谷ランチ

今日は、渋谷で世銀の大訪日団と日本の市民社会関係者とランチ。
ナイジェリアのンゴジ・オコンジョ・イウェアラ女史といえば、アフリカ
におけるグッド・ガバナンスにおいては伝説的な方である。2003年
から2006年の財務大臣時代に汚職追放のために身体を張る様子
が、日本のTVでも紹介されている。外務大臣を経験後、世銀に転身
し、今は世銀のトップとして世銀改革に取り組む。笑顔よし、頭よし、
切れ味よし、リーダーシップよしの、世界的に見ても得がたい人材で
あることは間違いない。ボノが以前来日した際に、「ンゴジはすごい!」
と手放しで褒めていた。
 一緒に来日したオビアゲリ・エゼクウェシリ女史も伝説の人。世銀の
アフリカ地域担当副総裁を務めるが、やはりナイジェリアの教育大臣を
務めタ経験も。元々が、トランスパレンシー・インターナショナル出身と
いうのが、なるほど~。(万一、Transparency International知ら
なかったら、ぜひ調べてくださいね)
 この二人のアフリカ女性の迫力と魅力の前に、他の世銀の偉い皆さ
んが限りなくかすんで見えた。彼女たちの存在そのものが、アフリカの
ポジティブな一面を体現しているといえるが、悲しいかな一般に知られ
ていない。日本ではやっぱり、モッタイナイのマータイさんぐらい。やっぱ
り世銀という組織の敷居の高さか、官僚的な部分が邪魔をするのか、
しかし私は彼女たちこそ、日本のド田舎とか、高校とか、橋本知事のと
ころとか、そういうところに連れて行きたい。言い方は悪いが、かつて彼女
たちの国を植民地支配していたヨーロッパの男性を従えながら、先頭を
きって歩く姿は、絶対日本の人に広く見てもらう必要ありと思う。
 しかし、こんなビックな人たちに会う「日本市民社会」の代表が私という
のはいただけない。モッタイナイ!元学生の皆さんにも早くひとり立ちして、
日本の対アフリカ民間外交を引っ張っていってもらいたい!よろしく。
a0133563_17223373.jpg

 勝間さんはバッチリ、テレビカメラを連れてきて、ンゴジさんにインタビ
ュー。アフリカの露出に、ぜひ今後ともご協力を!
[PR]
by africa_class | 2009-11-03 17:43 | 【徒然】毎日がアフリカ
<< アフリカ一日集中講座 戦争を予防するライブby伊勢崎さん >>