ブログトップ

Lifestyle&平和&アフリカ&教育&Others

afriqclass.exblog.jp

<   2010年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧

阪口直人さん、講演会終了

さきほど阪口直人さんが、拙宅からお帰りになり、無事すべてが終了。
思えば、互いに出会いは20年近く前・・・になったということに驚き。それ
から、国連の仕事で同僚になったり、アドボカシーNGOと国会議員の秘
書さんとして一緒に活動したり、そして今回ついに学生たちと語り合って
もらう機会を作ることができて、本当によかった。
a0133563_2311962.jpg

独り何役もこなす国会議員にあって、いつも元気はつらつの直人さん。
身体は丈夫といつもおっしゃいますが、どうぞ御気を付けて。
a0133563_2344730.jpg

若者に、いろいろな夢を与えてくれたと思います。
次回も是非よろしくお願いします。
[PR]
by africa_class | 2010-11-29 23:05 | 【紹介】アフリカ・イベント

政治社会学会で与野党議員討論

昨日と今日は、国会議員と交流する機会が多かった。いずれも、若手
のホープとあって、気持ちのいい交流だった。国会中継を聴いている
(うちはテレビがないので)と、感情的で揚げ足取りの低レベルのやりと
りばかりに聞こえ、さらにはヤジがうるさく、げんなり・・・だったけれど、
社会全体のことを考えてがんばっている若手議員の皆さんのイキイキ
とした議論を聴いて、安堵した。もっと、こういう議員の人たちもいること
を報道してほしいものだ。。。
a0133563_22554259.jpg

右から、自民党西村議員、民主党大塚議員、細野議員。
いずれも論客。おもしろかった。
特に、激変する世界情勢、日本の相対的な競争力や地位、状況のきび
しさ(少子高齢化、債務)の中で、国の未来像をどこに求めるのか、その
ための政策(外交、国際、社会保障、農業、教育)はどうあるべきか、と
いった非常に大きいけれども、喫緊の課題についてのそれぞれの議員の
意見を聞くことができ、わたし自身も勉強になった。
 とっても好い機会だったけれど、参加者がこの学会関係の先生ばかり
30名弱・・・もったいない。こういう集まりこそ、報道してほしかった!
[PR]
by africa_class | 2010-11-29 22:56 | 【徒然】毎日がアフリカ

日本における人権外交(11月29日)

やっと週末に入りました。が、今日と明日は早稲田大学で学会です。
そして恐怖の申請書作成・・・。
まあ、それはそれとして、昨日は某大使館で某政治部門担当者のお別れ
パーティでした。そして、その大使館内には秘密のバーがあり、二次会で
は某国ビールをごちそうになりました。おいしかった。
 さて、明後日11月29日(月)15時10分~16時20分まで、衆議院議員
の阪口直人さんによる講演会が開催されます。ポスターの時間が若干
間違っていたのですが(掲示物は修正済み)、終了時間は16時20分で
す。場所は、115号室。
 阪口さんからは、早速レジュメが送られてきました。すっごく面白い内容
です。「日本における人権外交の可能性」というテーマで、内容は、「国際
協力の現場の視点で見た政治の現状と課題」です。阪口さんがなぜ国会
議員になろうと思ったのか、国会議員として関わった日本の外交の様子、
国益と地球益、人類益をどのように両立するか?という問い、これから
やりたいこと、についてお話いただきます。
 最後は、政治参加で世界を変えよう!というメッセージで、とっても勇気
づけられます。若い皆さんに向けての直人さんとの語らいあい、楽しみで
す!
[PR]
by africa_class | 2010-11-27 11:28 | 【紹介】アフリカ・イベント

学園祭も終了

コーヒーだけでなく、塩も完売!
a0133563_11413398.jpg
a0133563_1142953.jpg

そして、昨日は皆楽しみにしていた大西匡哉さんのアフリカン・ドラム
&トークでした。超満員の観客に、踊りまくる子どもたち。皆、アフリカ
の精霊を呼んで、楽しみました。
a0133563_11424570.jpg

a0133563_11432180.jpg

最終ともなると、学生たちもちょっとハジケテきて・・・。
a0133563_11441777.jpg

ついには、こんな遊びも・・・。
a0133563_11444932.jpg

ゼミの「アイドル」、「お父さん(Papa)」でした。
被って踊るのは、正しい使い方です!年に1度、「お父さん」も活躍。
そして、打上げ会場の拙宅では、卒業生たちがこんなごちそうを作
って待っててくれました!なぜか・・・シェフがいる!
a0133563_11461559.jpg

大いに受けた料理が、「ビルマ風雑穀サラダ!」(決して、ミャンマー
ではありません)が、しかし、写真がない。気を取り直し、モザンビー
クに留学中のミッキーのご両親が差し入れてくれた手作り豆腐です!
ミッキーありがとう。しかし、モザンビークから注文とはすごすぎる!
a0133563_11464941.jpg

学園祭で頑張った在校生、そして打上げの素晴らしい料理の数々を
用意してくれた卒業生&パートナーズの皆さん、ありがとう!
[PR]
by africa_class | 2010-11-24 11:47 | 【大学】アフリカゼミ(3・4年)

毎日新聞講演会が紙面に

今日も学園祭。しかし、ゼミ展示がなかったので仕事に集中できました。国際交流基金の助成をもらって実施した「アフリカx日本x世界~暴力を平和に変える空間」の反省会と来年度に向けた準備を行い、これから大
急ぎで申請書を作成しなければなりません・・・。
 先日、子どもの学校の校長先生から、土曜日に新聞に出てたね・・・と声をかけられ、「何のこと?」と思っていたら、毎日新聞MOTTAINAIのシンポジウムの詳細が、紙面化されていました。講演内容の確認のやり取りはしていたものの、もう出ていたとは。記者さんに送ってもらった記事がこれ。あり得ないことに(!)、大きすぎてスキャンできませんでした。

テキストについては、MOTTAINAIのページをご覧ください。
http://mainichi.jp/select/science/news/20101113ddm010040002000c.html
 
しかし、アップで見ると「ヘンな顔ダネ~」と、家族でシゲシゲ眺めました。とほほ・・・。でも、博士・・・もヘンなアップですよね?本当はかなりの男前なのに、可哀相!!
a0133563_21195614.jpg

a0133563_2121839.jpg

これは事前に毎日新聞MOTTAINAIチームの皆さんと取った写真。
a0133563_21295653.jpg

学生が撮ってくれた当日の様子。いずれもぼやけていていいね~。
a0133563_21304456.jpg

[PR]
by africa_class | 2010-11-22 21:27 | 【記録】講演・研究会・原稿

11月29日、日本人権外交についての講演会

国連モザンビーク活動時代の同僚で、現在国家議員として外務委員会等
でご活躍の阪口直人さんに大学にお越しいただき、「日本における人権
外交の可能性」というテーマでご講演いただきます。アフリカ紛争・平和
論の授業の一環として行いますが、参加自由です。是非、お越しください。
(万一、国会審議が入った場合はキャンセルになります。今のところ5%
以下ということですが、念のためお出かけの前に本ブログでご確認くだ
さい)
■日時:11月29日(月)15時10分~16時20分
*ただし、アフリカ紛争・平和論受講生は、通常通り14時50分~。
■場所:東京外国語大学研究講義棟1階115号室
a0133563_17531091.jpg

[PR]
by africa_class | 2010-11-21 17:54 | 【紹介】アフリカ・イベント

アフリカゼミ展示@外語祭

東京外国語大学「外語祭」も大盛り上がり中。世界各国の料理や踊り
が楽しめます。私の今日のメニューは、ポルトガル語専攻2年生が作る
タコ入りライス(Arroz de Polvo)、ソーセージ(といっても肉なので、
子どもにあげましたが)、マレーシア語の野菜カレー&チャパティ!
a0133563_16184418.jpg

↑ポルトガル語2年生の学生たち。後3日、頑張って!
http://www.tufs.ac.jp
アフリカゼミでやっている展示・販売・トークショーも盛況です。
今日は、コンゴ民主共和国のゴマでUNHCR(国連難民弁務官事務所)
の所長をしていた米川正子さんのトークショーがありました。
a0133563_16195860.jpg

そして、子どもが遊べる場所があまりない学園祭なので、子ども向け
楽器演奏コーナーを作りました。これま毎年盛況です。
a0133563_16211570.jpg

今回、飛ぶように売れたものが、ルワンダ女性のコーヒー。
販売開始から3時間で完売!・・・・>なので写真がありません・・・。
事の経緯は、次の投稿を!
http://afriqclass.exblog.jp/11341188/
http://afriqclass.exblog.jp/11320422/
http://jindaiji1.exblog.jp/11340135/
そして、モザンビークの海の塩とパーム油石鹸!いずれも量り売り。
a0133563_16224589.jpg

石見銀山で頂いてきたベビーひょうたんに入れ、群言堂の包装紙に
包みます。最初、塩と石鹸を見た学生たちは半信半疑でしたが、これ
がどんどん売れています。伊達に物売り業を20年もしてません!
しかし、思いがけずチャレンジがこの布袋。絶対売れると思ったのに。
カツラ&タマちゃんで、行商に出てもらいましたが、×・・・。
a0133563_1626195.jpg

カンガ(布)も、なかなか苦戦。でも、結構アフリカ系の音楽好きには
絶対お得なんですが・・・そして、収益はケニア・キベラスラムの支援に
回ります。そして、さすがブラ研。お目が高い!!!
a0133563_16283312.jpg

アフリカに留学中、あるいはインターンに行った学生・先輩の紹介も。
a0133563_16172215.jpg


明日はお休みですが、23日(祝)に再開します!
大西匡哉さんのドラム&トークショーが、12時半~と15時~あります!
是非、307号室にお越しください。
[PR]
by africa_class | 2010-11-21 16:30 | 【大学】アフリカゼミ(3・4年)

アフリカ展示@「外語祭」東京外国語大学

東京外国語大学では、本日から来週火曜日(23日)まで「外語祭」
を開催中!世界中の食事・飲み物が楽しめる他、フラメンコ、ベリー
ダンス、タイ舞踊などが楽しめます。サンバ小屋に至っては、全国
からサンバ好きが集まります。研究室からもガンガン聴こえてくる
太鼓の音。
a0133563_22123682.jpg

詳細は、以下のとおりです。
http://www.tufs.ac.jp/event/88.html
我がアフリカ・ゼミのみんなも、明日から307号室で展示を行います。
a0133563_2213318.jpg

是非、遊びに来てください。
a0133563_22144722.jpg

準備に勤しむ男子たち。
[PR]
by africa_class | 2010-11-19 17:00 | 【大学】アフリカゼミ(3・4年)

ニジェールでのマラリア対策

**************************************
AJF公開セミナー
ニジェールでのマラリア対策:経験と課題
 ~山形茂生さん帰国報告会~
**************************************
【セミナーの概要】
サハラ砂漠が大半を占めるニジェールでも、マラリアは病因・死因の
最大部分を占める大きな脅威です。これまでも土木工事や殺虫剤を
駆使してマラリアによる被害をなくそうと対策が試みられては挫折し
てきました。
 そのような経験を踏まえ、住民レベルでの取り組みを強化しようと
する「マラリア対策プロジェクト」が取り組まれました。先日終了した
3年間のプロジェクトに関わった山形さんから、プロジェクトの概要・
結果の報告を受け、今後の課題について討議します。
講師:山形茂生さん(元JICA派遣専門家)
日時:2010年11月24日(水)午後7時~9時(午後6時45分受付開始)
会場:丸幸ビル2Fオックスファム会議室
   AJF事務局の隣です。
   地図 http://www.ajf.gr.jp/lang_ja/contact-us.html
問い合わせ:AJF事務局 担当:斉藤
電話:03-3834-6902
    e-mail:info<アット>ajf.gr.jp
主催:(特活)アフリカ日本協議会(AJF)
 〒110-0015 東京都台東区東上野1-20-6 丸幸ビル2F
 URL: http://www.ajf.gr.jp/
[PR]
by africa_class | 2010-11-16 12:51 | 【紹介】アフリカ・イベント

「アフリカの年」から半世紀~過去・現在・未来

私も幹事を務めさせていただいている日本アフリカ学会関東支部例会で、
12月11日(土)10時~17時半まで、以下のシンポジウムを行います。
かなり野心的なテーマで話し合いますので、是非参加してください。
(午後の部で司会します) なお、事前申し込みは不要です。
******************************
「『アフリカの年』から半世紀-過去・現在・未来」
日時: 2010年12月11日(土) 午前10時~午後5時半
場所: 法政大学 市谷キャンパス 55・58年館4階 844教室
*****************************
研究集会の趣旨、プログラムの内容、会場への行き方など詳しくは、
下記アフリカ学会ウェブサイトをご参照ください。or「More」をクリック。
http://wwwsoc.nii.ac.jp/africa/j/activities/kanto.html#syukai
■午前の部(10-12時)
開会挨拶 元木淳子(日本アフリカ学会関東支部支部長、法政大学)
趣旨説明「研究集会の意図について」
    武内進一、ジャン=クロード・マスワナ(JICA研究所)
セッション1:日本におけるアフリカ研究―回顧と展望(10:15-12:00)
       司会:武内進一(JICA研究所)
■午後の部(13-17時半)
セッション2:アフリカの公共を考える
       司会:船田クラーセンさやか(東京外国語大学)
 「スーダン-あるアフリカ国家の破綻?」   
       栗田禎子(千葉大学)
 「『民族』をこえた公共性-エチオピア農村社会の事例から」 
       松村圭一郎(立教大学)
 「ケニア・ルオ村落社会で公共性を考える」  
       椎野若菜(東京外国語大学)
 コメント:岩井雪乃(早稲田大学)、武内進一(JICA研究所)
セッション3:経済活動の広がりと環境変化
       司会:福西隆弘(アジア経済研究所)
 「東アフリカにおけるスーパーマーケットの台頭と青果取引」
       西浦昭雄(創価大学)
 「農業開発が環境におよぼす影響―『緑の革命』とアフリカ」
       足達太郎(東京農業大学)
 「グローバリゼーションがアフリカの生物多様性に及ぼす影響」
       岡安直比(WWFジャパン)
 コメント:安岡宏和(法政大学)、大山修一(京都大学)

有志(Organizing Committee): 元木淳子、武内進一、
ジャン・クロード・マスワナ、荒木美奈子、石川博樹、岩井雪乃、大山修一、
佐藤千鶴子、舩田クラーセンさやか、福西隆弘

More
[PR]
by africa_class | 2010-11-16 12:43 | 【紹介】アフリカ・イベント