人気ブログランキング |
ブログトップ

Lifestyle&平和&アフリカ&教育&Others

afriqclass.exblog.jp

『アフリカ学入門』の高橋先生のコメント

共著者のお一人である高橋基樹先生(神戸大学教授)から、励ましの
メールをいただき、なんだかふと先生のブログを覗きたくなって、覗いて
いたら、こんなコメントを発見。前の紹介よりも、もっと詳しくなっていて、
しかも嬉しいやら、恥ずかしいやら。
http://africatakahashi.blog82.fc2.com/blog-entry-16.html
先生との出会いはかれこれ十数年前。生意気盛り(今でも十分生意気
です・・・よね)で、血気盛んな(今も・・ときっと突っ込みたい人も)大学
院生時代に、まだ学会デビューして2年目だというのに、大ぜいの学生
さんや先生たちと一緒に居酒屋に行った記憶が・・・。当時すでにアフリカ
学会の「星」として活躍されていた高橋先生だというのに、かなり失礼な奴
だった私を、とっても暖かく接してくれたことを昨日のように思い出す。本
当にあのときはすみません・・・。甘えてましたね。
 でも、学生さんに囲まれた先生の嬉しそうな顔を見て、私も、いつか、
アフリカを学ぶ学生にそんな風に囲まれる日が来るんだろうか・・・いや、
来ないな・・・と確信していたもの。わたし自身が大学の教員になるなんて
想像だにしていなかったということもあるし、博士論文が終わるようなl気が
していなかったし、それになんといっても「アフリカ」でゼミを開講できる大
学に出会えるとは思っていなかったから。(実際のところ、私のポストは、
くどいようですが「ポルトガル語」「とその社会」・・・・)
 冒頭の「ようこそ!」といってくれた一人である高橋先生に、そんな風に
コメントしてもらって、感激。私もだから、「ようこそ!」という気持ちを、みな
さんと分かち合いたいと思います。(そのあとが大変・・・というのが、ゼミ生
の率直な感想かもしれませんが・・・ごめんね。厳しくて。。。みんなのため
だよ、といっても説得力ないかな。)
 そうだ。授業等で教科書を購入してくれた皆さん、是非試験対策だけに
使わず、全部読んでね。きっと「発見」があるはずだから!そして、感想を
聞かせてください。(私に劣らず、忌憚のないものをね!)
by africa_class | 2010-08-02 23:49 | 【記録】原稿・論文
<< 「アフリカ子ども学」を考える 西村外務政務官からのハガキ >>