人気ブログランキング |
ブログトップ

Lifestyle&平和&アフリカ&教育&Others

afriqclass.exblog.jp

ゼミ合宿も終了

結構な期間更新ができていなかったのですね・・・。
どうりで、皆さんから風邪が治ってないんじゃないか、と心配されるはず
で!風邪は治ってま~す。が、大学の方が学年度末で、明けても暮れ
ても、採点地獄に陥っています。そして、レポートの採点をしながら、期
末試験もしているので、採点が減らない・・・。なるべく全部返したいと思
い、そして採点するとなると、日本語も添削してしまう哀しい習性でして、
どんなものも1枚につき10分はかかってしまう。レポートの類は20分は
ざら。レポートの数や受講生をかけていくと、延500名のものの採点・・
なので、各10分で単純計算しても、5000分÷60分=80時間・・・・。
 そりゃ、終わらないはずだ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
なんかおかしいと思ったら。
 真っ赤になったレポートや課題を眺めながら、こんなに頑張っても、学
生きっと喜ばないよね・・・と一人呟く私。会議の前に、一生懸命添削して
コメントを付けている私を見て、先生たちが一言。
「えっ?返すの?」「そんなに直してあげるの?」「大変じゃない?」「よく
やるねえ~」そんなコメントに、がく・・・。
 当たり前じゃないんです。レポートや試験を返すのって。実際、私の大
学・大学院時代合算して9年間。帰ってきたレポートや試験は一枚もなか
った。だから、ムキになってやっている。そして、なんといっても、自分の
頭で考え、自分の手で書かないと、なかなか主体的な学びにならないと
知っているから。なにせ大学生活9年なんで。
 がしかし、喜んでくれる学生ばかりではないだろうね。「よくできました」
というものの方が少ないから。むしろ、余計なお世話????
 でも、受講生延200名近くの中に、真っ赤なレポートから何か学んでく
れる学生がいることも事実。そう思うと、やっぱり気合いが入ってしまう。
 てなわけで、毎日「赤ペン先生」なんで、手が真っ赤状態です。そして、
パソコンを触る間がないままに週末突入。週末は、ゼミ合宿in相模原湖。
現役20数名、卒業生と院生10数名、そして家族の大所帯で、今年も楽
しく盛り上がりました。合宿担当のりょうくん2号とたか、お疲れさま!
 子どもいわく「勉強が長すぎる!」ごめんよ、我が子。君には単なる旅行
だけれど、これれっきとした「課外活動」つまり授業なんです!!!!!
 写真を貼り付ける間もなく、今から明日の大学の会議の資料作り・・・。
今週末は今度は大学院入試・・・・ということで、休む間が・・・本当にほし
い毎日。唯一の気晴らしは、毎日の自転車通勤、料理、そして我が子と
愛猫の笑顔。今日は、玄米&味噌汁&野菜のグラタン&トロロマグロ&
ひよこ豆とジャガイモのサラダ。「家食」はやっぱりホッとするなあ。
by africa_class | 2011-01-31 22:58 | 【大学】アフリカゼミ(3・4年)
<< 合宿写真 Femme Cafe試飲会、1... >>