人気ブログランキング |
ブログトップ

Lifestyle&平和&アフリカ&教育&Others

afriqclass.exblog.jp

ニアサの村での最後の調査完了!

今、モザンビークはニアサ州、リシンガにいます。これからマプトに
移動です。ここは17年前最初に赴任した思い出の場所ですが、当
時の印象はゴーストタウン。街頭のない寂しい寒い通りが、今ではす
っかり活気のある街になっています。が、犬がうろうろしている点は
17年前と変わらず・・・。
 今、メールのダウンロードがなかなか出来ず待っている間に書いて
いるので、簡単に報告を。
 今回は、ここリシンガから車を借りて、数00キロ先のマウアに行っ
て来ました。さすがに疲れた・・・。リシンガの寒さのお蔭で、ばっちり
酷い風邪もひき、がしかし、運転にコーディネイションに休む間がな
かったので、マプトでは幾分のんびりしたいと思っています。
 今回の調査には、ルリオ大学農学部の先生と学生、マプトの国立
大学に留学中のあさなちゃん、ルリオ大学に来ているミサキ2号さん、
そして専門家のサンさんで、行ってきました。地域社会の課題とその
乗り越え方について話し合い、コーヒーのプロジェクトの可能性を
探りました。
 また、聞き取り調査の方は、アサナちゃんと私、通訳2名で、村で
3日間、男女14名ずつの調査を実施しました。朝5時から暗くなるま
で、本当に大変でしたが、アサナちゃんと通訳2名の素晴らしい協力
のおかげで、2カ国3村での農村調査(90名インタビュー)終了!!
3年間の科研の調査で、180名の聞き取りを行いました。
後は、恐怖のデータの打ち込みと報告作成が待っています。
 ということで、アサナちゃんと今日マプトに移動します。彼女はPC
が壊れていてなかなかインターネット上に現れないそうなのですが、
とっても元気に、そして健やかにやっているので、皆さんご心配なく。
by africa_class | 2011-09-04 14:08 | 【徒然】毎日がアフリカ
<< パワフルなアフリカ人女性起業家... 木村真三さんの辞表から、研究者... >>