人気ブログランキング |
ブログトップ

Lifestyle&平和&アフリカ&教育&Others

afriqclass.exblog.jp

勉強会:アフリカにおけるBOPビジネス:JETROの取り組み(3月27日)

第16回「アフリカ産業戦略勉強会」
■ 日時:3月27日(火)18:30~20:30頃
■テーマ:「アフリカにおけるBOPビジネス、JETROの取組み」
「BOPビジネス元年」といわれる2009年以降、日本ではここ数年、
BOPビジネス推進のために様々な支援策・制度づくりが進んでき
ました。今回は、日本貿易振興機構(JETRO)の取組みに焦点を
あててご紹介します。JETROは2011年度に、アジアとアフリカで
BOPビジネス視察団派遣、および現地パートナーシップ構築支援
を開始、さらに来年度(2012年度)からは、本部に「BOPビジネス
相談窓口」、途上国現地に「海外コーディネーター」を設け、個別か
つ柔軟に日本企業の海外展開を支援する体制をつくっていく予定
です。
 こうした展開をふまえ、今回の勉強会では、まず、オールジャパン
や国際機関、海外パートナーとの連携を視野にいれたジェトロの取
組みについて、同機構でBOPビジネス支援の陣頭指揮をとってお
られる、途上国貿易開発課の根本裕之課長からお話を伺います。
続いて、情報通信分野の専門家で、昨年12月にJETROの東アフ
リカBOPビジネス視察ミッション(ケニア、タンザニア)に参加され
た武蔵大学の松島桂樹教授から、現地視察をふまえた、アフリカ
でのBOPビジネスの可能性についてもお話いただきます。
 そして、新たな段階を迎えた日本のBOPビジネス、そして今後、
支援体制を充実させていくうえで考慮すべきイシュー等について、
皆様と忌憚ない意見交換ができればと願っています。

■スピーカー(各30分程度、テーマは仮題) 
・根本裕之氏(JETRO途上国貿易開発部・途上国貿易開発課 
課長) 
 「JETROのBOPビジネス支援と今後の展望」  
・松島桂樹氏(武蔵大学経済学部 教授)  
 「東アフリカBOPビジネス視察ミッションに参加して」
■皆様との意見交換(1時間程度)
■申し込み方法:
御出席いただける方は、お名前、ご所属先、ご連絡先を明記の上、
3月21日(水)までに、GRIPS開発フォーラム・飯塚
(m-iizuka<@>grips.ac.jp)までご連絡ください。
■会場
政策研究大学院大学1階 会議室1A,1B
〒106-8677 東京都港区六本木7-22-1
a. 都営大江戸線 六本木駅 徒歩5分
b. 東京メトロ日比谷線 六本木駅 徒歩10分
c. 東京メトロ千代田線 乃木坂駅 徒歩6分
http://www.grips.ac.jp/jp/about/access.html
■前回(第1回~第15回)までの勉強会資料・議事録等は下記の
 「アフリカ産業戦略勉強会」サイトからご覧になれます。
http://www.grips.ac.jp/forum/newpage2008/industrialstrategy.htm
以上

宜しくお願いいたします。
by africa_class | 2012-03-19 14:04 | 【紹介】アフリカ・イベント
<< 【抵抗について】アンネの日記、... 朝日新聞Beで非電化発明家の藤... >>