ブログトップ

Lifestyle&平和&アフリカ&教育&Others

afriqclass.exblog.jp

アフリカデーシンポジウム(5月25日)&日本アフリカ学会(5月26日ー27日)

二つのアフリカ関連イベントのお知らせです。
(1)アフリカデーシンポジウム(5月25日金@国連大学)
(2)日本アフリカ学会(5月26日ー27日@国立民族学博物館)

(1)アフリカデーシンポジウム(5月25日金@国連大学)
モザンビーク大使館から以下の案内が。
5月25日に国連大学(渋谷)でアフリカ外交団主催の「アフリカデ―・
シンポジウム」が開催されます。2000年から毎年この時期に開催さ
れてきたシンポジウムです。過去のシンポについては以下。
http://archive.unu.edu/africa/africaday/
 が、去年は震災を受けてキャンセルされ、その開催費用が、アフリカ
外交団より日本赤十字に寄付されています。
http://i.unu.edu/media/unu.edu/event/000/022/760/africa-day-2011-announcementletter.pdf
 今年は5月25日に下記の通り開催されます。事前申し込みが必要
です。また同時通訳はあります。詳細は近日中にアップされるという
ことなので、各自でチェックください。
http://unu.edu/events/2012/2012-africa-day-symposium.html
=======================================
2012 Africa Day symposium
DATE:2012.05.25 10:00 - 13:00
LOCATION:Tokyo
ORGANIZER:UNU & African Diplomatic Corps in Tokyo
The Africa Day Symposium is an annual international event jointly organized by the African Diplomatic Corps in Tokyo and the United Nations University.
========================================
The 2012 Africa Day Symposium, at UNU Headquarters in Tokyo, will be centered on the nexus of hard infrastructure, regional integration, development and the important role of Japan. More specifically, it will focus on the emergence of the Programme for Infrastructure Development in Africa (PIDA), a fully-integrated infrastructure development blueprint for the continent, led by the African Union Commission, the African Development Bank and the New Partnership for Africa’s Development (NEPAD) Planning and Coordination Agency. The PIDA initiative places the greatest priority on key infrastructure projects supporting regional integration and the physical interconnection between and among African countries.

(2)日本アフリカ学会(5月26日ー27日@国立民族学博物館)
http://www.jaas49.com/
前回お伝えしたとおり、モザンビークの「銃を鍬にプロジェクト」が紹介
されます。お楽しみに~!
http://www.jaas49.com/symposium.pdf
まだ発表をまったく準備していない・・・・のですが、私も報告します。
[PR]
by africa_class | 2012-05-10 22:13 | 【紹介】アフリカ・イベント
<< 来週1週間、外大で「アフリカン... 今こそチャップリンの映画を観よ... >>