ブログトップ

Lifestyle&平和&アフリカ&教育&Others

afriqclass.exblog.jp

ルワンダ虐殺後&アフリカ学会若手リレー発表

今週金曜日に、本学本郷サテライトにて、2つの研究会を主宰
します。5時~8時は、日本アフリカ学会関東地区例会で、博士
課程のアブディンさんたちが発表。2時半~4時半は、ルワンダ
で虐殺後の「加害者」と「被害者」の家建設を通じた「和解」をN
GOとしてサポートしている佐々木さんの発表です。参加は自由
ですが、今城くんしかヘルプがいないので、これる方は、私まで
連絡ください。また、本郷サテライトかなり分かりづらい場所にあ
るので、大学のウェブから地図をダウンロードプリントアウトして
から来てください。
============================
1.「紛争後の亀裂社会における地域開発の課題~モザンビークと
ルワンダの事例を中心に」研究プロジェクト
第4回研究会 「『あれかこれか』の二分法的思考を超えて~ルワン
ダ大虐殺後の正義と和解政策の可能性と限界」
<共催:アフリカ平和再建委員会>
============================
■日時:2009年11月27日(金)14時~16時30分
■場所:東京外国語大学 本郷サテライト 8階 
   (東京都文京区本郷2-14-10)
  丸の内線/大江戸線 本郷三丁目駅下車・徒歩5分
  http://www.tufs.ac.jp/info/map-and-contact.html
  電話:03-5805-3254
■報告1:「ルワンダ出張報告」
(増古剛久氏 一橋大学大学院博士後期課程在籍/アフリカ平和再
建委員会 研究員)
■報告2:「『あれかこれか』の二分法的思考を超えて~ルワンダ大
虐殺後の正義と和解政策の可能性と限界」
(佐々木和之氏 ブラッドフォード大学大学院博士後期課程在籍/
REACHOrganisationプログラムオフィサー)

===========================
1.2009年度第3回日本アフリカ学会関東地区例会ご案内
第1回 若手リレー発表
===========================
日時:2009年11月27日(金)17時~20時
  (17時~17時半は、今後のリレー発表についての話し合いを
   行います)
場所:以上同会場
発表者:榎本珠良氏(東京大学大学院)
      「通常兵器規制とアフリカ:19世紀と現代」
    モハメド・オマル・アブディン氏(東京外国語大学大学院)
      The North-North Dimension of the Sudanese
      North-South conflict:

*以上の企画はいずれも参加は自由です。事前に参加申し込み
をメールでして、直接会場にお越しください。(メールへの返信はし
ませんので、ご注意ください。)

【問合せ】舩田クラーセン研究室(担当:今城)
africa.seminar(at)gmail.com
[PR]
by africa_class | 2009-11-25 10:53 | 【紹介】アフリカ・イベント
<< 金曜日の研究会報告 アフリカゼミ展示:「学長賞」受賞! >>