ブログトップ

Lifestyle&平和&アフリカ&教育&Others

afriqclass.exblog.jp

2010年 03月 10日 ( 1 )

小学校でも募金開始

子どもが、ハイチとチリの大地震被災者のために募金をしたいという。
小学校で、子どもたちが主体的に募金活動を開始して、昨日から毎日
門の前で募金箱を持って立っているそうだ。自作の募金呼びかけプリ
ント。募金袋まで手書き!今の小学生も捨てたもんじゃない。
a0133563_16412169.jpg

 我が息子。いくらあれば、何ができるか書いている紙を眺めながら、自
分のお財布からお金を引っ張り出す。あるわ、あるわ・・・・1円玉が・・・。
しかも、1円玉「しか」ない。10円が2枚あるだけ。私の方を見て、父親の
方を見て、訴えた。「家の代わりになるブルーシートは、1429円だよ!」
ということで、皆が持っている小銭を放出して、なんとかおかねをかき集
める。そこに、明朝ルワンダに旅立つ米川正子さん登場。話を聞いて感
動して、子どもを抱きしめてよしよししてくれた。ハイチの被災者を見てる
だけに、嬉しさも大きかったよう。照れながらも、いささか満足げな我が子
を見て、なんだか嬉しかった。(親ばか・・・・でゴメン。最近反抗期なので、
こんな姿は珍しいこともあり。)
a0133563_16413697.jpg

 今朝、雪の中大切そうに持っていった募金袋。(ランドセルを忘れて学校
に行くぐらい忘れ物がおおい子だというのに、こういうのは一生懸命。誰に
似たのか・・・)
a0133563_1643018.jpg

 反抗期がピークになりつつある毎日だけど、あんまり心配しなくていい
のかな・・・と思った次第です。そして、雪の中、米川さんはまたしても旅
だってしまいました。私に校正を依頼しているコンゴの本の原稿を残して・・。
本当に来月出版できるんだろうか・・・。
[PR]
by africa_class | 2010-03-10 16:51