人気ブログランキング |
ブログトップ

Lifestyle&平和&アフリカ&教育&Others

afriqclass.exblog.jp

2010年 05月 14日 ( 2 )

Twitterと赤道ギニアの独裁政権

米川正子さんに勧められ、Twitterを開始。といっても、今でもシステム
が分からず、試行錯誤。でも、Human Rights Watchの日本事務所を
立ち上げた国際人権問題の専門家土井香苗さんのTwitt(つぶやき)が
とっても勉強になる。 https://twitter.com/kanaedoi
 人権問題への関心が、決して高くない日本で、HRWを立ち上げるのは
さぞや大変だったと思う。でも、貧困も栄養不良も教育の問題も、究極的
には人権問題。アフリカでも、日本でも、とても重要なテーマであることは
間違いない。何気ないTwittから学べることも多いなあ~と思っていたら、
赤道ギニアの情報が。世界でもっとも長く独裁をつづけているといわれて
いるこの石油産出国のオビアン大統領が、ユネスコに3億円を拠出し、
自分の名を冠した「オビアン賞」を設置したというニュース。
(http://bit.ly/bh25Pj )
 国連機関もお金ほしさに、ここまで来たか・・・と驚くとともに、もっと赤道
ギニアの問題日本に紹介しなきゃなあ、と改めて思い直したところ。この
国はスペイン語を公用語としており、日本の大使館もないので、かなり知
られていないけれど、石油埋蔵量では世界屈指。石油産業が発達する前
は、豊富な木材によって独裁政権は支えられてきた。しかし、国民の大半
は貧困に喘ぐ。環境問題と人権問題が相互にリンク。この点について、先
日紹介した『国際問題』の最新号で取り上げているので、そちらをご覧くだ
さい。今なら、ネットから無料でダウンロードして読めます!
http://www2.jiia.or.jp/ebook/
 森林伐採と赤道ギニア独裁についての詳しい情報は、国際NGO・Glo
bal Witnessのサイトまで。「紛争ダイヤモンド」を世界規模の課題に
して、紛争終結に貢献した団体です。案の定、今回の件もトップニュース
で批判声明が出されています。Twitterなんて、と思っていたけれど、
フォローする人の発信内容と力がしっかりしていれば、使えるね。
http://www.globalwitness.org/
by africa_class | 2010-05-14 12:01 | 【徒然】毎日がアフリカ

国際交流基金の助成決定

去年の秋は助成申請の嵐・・・でしたが、今度は採択された事業を
まわすので手一杯に・・・。この上、NGOの活動までどうやってたん
だろう。ということで、忘れる前に自分で自分のブログに記録を。

1.【調査研究】 紛争後の亀裂社会における地域開発の課題
夏は、学術振興会の「科研費」の調査プロジェクト(若手A)の2年目
にあたるため、モザンビークとルワンダへ。今年は、本調査の年のた
め、村々で寝泊りしながらしっかり話を聞くことになっています。が、
ルワンダでは村で外国人が寝泊りすることはほとんど皆無・・・だそう。
うーん、悩ましい。寝泊りせずに調査したことないだけに、逆に心配。
誰も理解してくれないのだけれど、アフリカで村以外で泊まるのは非
常に不愉快・・・な私なんで。子どもも2歳から8年連続村で滞在中。
http://kakenafric.exblog.jp/

2.【国際会議】AfricaxJapanxWorld:Spaces for Trans
-forming Violence into Peace
国際交流基金の国際会議助成「平和構築と文化」をもらって開催。
金沢工業大学未来デザイン研究所とタイアップして、モザンビーク
から建築家、ザンビアから伝統的な家職人を招き、日本の特に田
舎でワークショップを開催。(11月1日~15日)
http://spacepeace.exblog.jp/

これに、いくつかの本のプロジェクトが・・・。こちらも自分の整理のた
め書いておきます。明日にでも。(もはや手帳と化すブログ・・・)
by africa_class | 2010-05-14 00:40 | 【記録】講演・研究会・原稿