人気ブログランキング |
ブログトップ

Lifestyle&平和&アフリカ&教育&Others

afriqclass.exblog.jp

2012年 04月 16日 ( 1 )

レソト王国留学中のジュンペーからの写真+アフリカ留学は就職に損か?

マダガスカルの次は、南アの隣(というかほどんど中?)にあるレソト
王国に留学中のジュンペーから写真が届きました。「僕は走ることだ
けに興味があったので・・・」といって入ゼミし、本人も周りも心配した
ジュンペー。1年経ってだいぶ逞しくなったものの、その英語力(英語
専攻なんですが・・・)や準備のなさに出発前は本当に大丈夫か心配
していましたが杞憂だったようですね。持前のマイペースで楽しんで
いる様子。高山トレーニングはがんばってるのかな・・・。
 しかし、「アフリカ=暑い」と思ってレソトに行った彼ですが、雪が降
る国だという自覚がなかったようで・・・誰か彼に冬服持って行ってあ
げて!
 去年、一橋大学との合同ゼミの後の懇親会で、学生たちが就活を
するのに留学は不利だから、行くのを断念した・・・という話を聞いて
外大生は驚き、一方留学するなら欧米ではなくアフリカだよねという
話を聞いて一橋大学の学生は驚き、カルチャーショックが生じたの
ですが、今年の就職活動。アフリカ遊学・留学・インターン・就労組
は、すでに内定を一つ以上もらっており、ようやく世間も「アフリカ帰
り」の価値に気づき始めてくれたようです!
 別に、就職がうまくいったからといってそれがどうした・・・ということ
はありますし、企業に学生の価値が本当に分かるのか?という議論
も可能ですが、「アフリカ=どうせ途上国でしょ?=学ぶことなし」と
いう偏見は、グローバル化を急ぐ企業にはすでになく、むしろこういう
学生を歓迎してくれる時代がきたというのは、それはそれで喜ばしい
ことかと。。。残念ながら、親御さんや大学の方が遅れている。
 これらの国の大学への留学は、大学を通してではなく、すべて日本
の在アフリカ大使館+南部アフリカ共同体(SADC)との連携によって
実現しています。2000年から培った個人的な信頼関係でここまで
来たのですが、パイオニアの彼らが上手くいけば、是非大学にも協定
を結んでもらいたいと願っています。
 なので、現在アフリカにいる皆さん。
 パイオニアとしての君たちに期待してるよ~。
a0133563_2235931.jpg

 でも、ジュンペー・・・どこにいるか分からず・・・。
a0133563_2241662.jpg

a0133563_2243078.jpg

 もうすっかり同化してますね。帰ってくるのかな・・・。
==========================
ほとんど、というか未だに1人も日本人と会わない状況ですが、
レソトにいる5,6人の日本人の方と
日本人名簿作成のやり取りなどをメールで行い、
もしかしたら今月末に会う機会があるかもしれないので楽しみです。
 写真いくつか送ります。気付いたら大学のあるロマの写真が1枚
もないので、いずれ撮ります!笑 byじゅんぺー
===========================
by africa_class | 2012-04-16 22:17 | 【新設】ゼミ生inアフリカ