ブログトップ

Lifestyle&平和&アフリカ&教育&Others

afriqclass.exblog.jp

<   2011年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

世田谷で2.7マイクロシーベルト、横浜でストロンチウム、奥多摩高レベル

世田谷で2.7マイクロシーベルトのホットスポットが発覚しました。
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011101390072238.html
http://www.asahi.com/special/10005/TKY201110120605.html
さらに、横浜では195ベクレルのストロンチウムが検出されています。
ストロンチウムは重いので飛ばないと「専門家」たちが言っていたもの
で、福島県内よりも高い数値が検出されています。しかも、ストロンチ
ウムは半減期30年で、骨にたまり、白血病の原因になるといわれてい
ます。また、同じ場所で検出されたセシウムは3万ベクレルにも上ると
いうことです。
■横浜でストロンチウム検出 100キロ圏外では初
http://www.asahi.com/national/update/1012/TKY201110110626.html
http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/20111012/CK2011101202000047.html
なお、文科省の東京都空間放射線量の航空機モニタリングの結果が
発表されました。都の西部、奥多摩がかなりやられています。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/20111007/CK2011100702000023.html
1万から3万ベクレル。場所によっては6万ベクレルです。多摩川水
系もやられている可能性が高くなっています。もちろん、都は、放射
線物質は不検出&安全宣言していますが。
 時間が経ったから大丈夫になったと勝手に思っていませんか?
実際のところ、安全になったわけではなく、我々が知らないだけで
3月からこれらの放射性物質はずっと身近にあったわけです。
国は、「基準値」なるものを議論していますが、低線量被ばくのおそ
ろしさを無視しています。「国の基準値以下だから大丈夫」というの
は、無責任も極まりない一言です。
http://cmps.utsunomiya-u.ac.jp/news/fnpronbun.pdf
■論文:田口卓臣、阪本公美子、高橋若菜(共著)
「放射線の人体への影響に関する先行研究に基づく福島原発事故へ
の対応策の批判的検証 -なぜ乳幼児・若年層・妊産婦に注目する
必要があるのか?-」
宇都宮大学国際学部研究論集、32号、2011年9月、p.27-48
[PR]
by africa_class | 2011-10-13 08:01 | 【311】原発事故と問題

ファムカフェ・セミナー「アフリカx働く」(13日17時半~)

アフリカゼミ有志が運営する学生団体FammeCafeが学内セミナー
第三弾を開催します。是非参加してやってください。なお、来年度
アフリカゼミの選抜にチャレンジする人は是非参加してください。

■2011年10月13日(木)5限後 17:30~
■東京外国語大学府中キャンパス 研究講義棟110教室
■詳細:http://ht.ly/6TPG2

==以下、ファムカフェブログから==
さてさて、ファムカフェメンバーはこの夏、
ケニアでインターンする者あり、ルワンダへ旅立つ者あり、
ウガンダでiPhoneをなくすものあり、そしてファムカフェコーヒーの生み
の親、Immyさんに会う者あり…と、本当にみんな活動的に過ごしました♪
そこで!!秋学期開始早々に学内セミナーを実施します
今回のテーマは、、、「アフリカ×働く」
アフリカ各国のNGOでインターン、ボランティア活動を行った外大生が、
アフリカで働くとはどういうことかについてお話します。
なぜアフリカなのか?
留学では得られない経験とは?
また、現地で感じたこと、これからの夢など、内容は盛り沢山!
留学を考えている1, 2年生は勿論、
人生や就職活動に悩んでいる3, 4年生の皆さんも、奮ってご参加ください!
ケニアから帰国し、日本の便利さに感銘を受ける学生が口にした言葉は、
「また、行きたい」
何が彼にそう思わしめるのか。
バンバン聞いてみましょう!!
勿論、ファムカフェに興味のある方も歓迎です!乞うご期待!!!
===
[PR]
by africa_class | 2011-10-12 18:05 | 【紹介】アフリカ・イベント

ゼミ夏合宿@天空農園(兵庫県篠山市)報告(その3)

その2を書いてから軽く1週間が経ってしまいました。。。
これが合宿についての最後の投稿です。が、一番掲載がためらわれる・・
数々のショットです。
a0133563_16452226.jpg

突如として現れたこの人たち・・・。かなり怪しいです。
a0133563_16473268.jpg

「アフリカゼミxケチャ軍団」です。卒業生追い出しコンパで初演、ますます
パワーアップ。篠山の夜をほとんど肝試し状態に陥れてくれました。この
練習を東京から篠山までの8時間、ずっとバスの中でやっていたそうな。
バスを降ろされなくて良かったです。ちなみに、彼らは「天空農園」に生
息しているわけではないのであしからず。
a0133563_16495864.jpg

そんな夜も気にせず、朝はすがすがしく太極拳のレッスンです。
善さん&智子さんのペアに教えていただきます。
a0133563_16524067.jpg

なんとも慣れない様子ですが、アフリカゼミ合宿では、心身ともに鍛える
ことを目指しているので、この企画はとっても良かったです。
a0133563_1654523.jpg

善さんのデモストレーション。棚田を見降ろすこの部屋で、なんとも気持ち
いい動きですね。
a0133563_1655639.jpg

智子さんの護身術。これ役に立ちそう。
それにしても、天空農園の場がもつ気に、太極拳はとってもあってました。
a0133563_16562168.jpg

なんとも盛りだくさんな2泊3日の合宿。
予定しているプログラムを全部一気に試したので、受入れの皆さんも学
生も疲れたことと思います。何より、この複雑怪奇な企画を実現させてく
れた、NOTEの金野さん・照沼さん、ありがとうございました。そして、合
宿担当の瀬戸ちゃん&アヤぱん、お疲れさまでした。
なお、瀬戸ちゃんは現在ルワンダでインターン中。アヤぱんはアメリカに。
[PR]
by africa_class | 2011-10-12 16:58 | 【社会活動】篠山プロジェクト

ゼミ夏合宿@天空農園(兵庫県篠山市)報告(その2)

ゼミ夏合宿の続きです。自分で打った御蕎麦。格別の味わいです。
a0133563_20402330.jpg

でも本題は、お勉強。卒論発表をチームに分けてやっています。
卒業生の「連れ」のゼミ生名誉会長のスギムの姿も。元ゼミ生の
他の女子たちは、黒川亭に消えて役に立たず・・・。スギムありがとう。
a0133563_20413519.jpg

夜ご飯は、バスのBINGOゲームで負けた男子チームが担当します。
a0133563_20463333.jpg

活躍するのは、「おくどさん」。この地域のどの農家にもあった竈です。
何十年も使われていなかったおくどさんに命が吹き込まれます!
a0133563_2048278.jpg

夜は、篠山で地域の活性化に取り組んでいる一般社団法人NOTEの
代表金野さん(元篠山副市長)のプレゼンに耳を傾けています。
a0133563_20434466.jpg

このプレゼンを聞いてしまって、人生が変わってしまった若者が約数
名。内1名は、現在「天空農園」におります!
a0133563_20562547.jpg

先日、様子を見に行った際のマリモリ(森)です。「おくどさん」を使いこ
なし、美味しく御米を炊いてくれました。コツは、「米の声を聴く」~だそ
うです。がんばれ、マリ森。
(なお、かつてはマリコさんという名前でした。篠山でマリ森に。)

マリ森のツイッターはこちら。
http://twitter.com/#!/moronya
そして、天空農園のブログはこちら。
http://skyfarming.exblog.jp/15488840/
天空農園のプロモーションVIDEOはこちら。
http://plus-note.jp/news/news/post-20.html
[PR]
by africa_class | 2011-10-04 20:53 | 【社会活動】篠山プロジェクト

ゼミ夏合宿@天空農園(兵庫県篠山市)報告

ゼミ夏合宿からもう3カ月も経ってしまいました。
随分遅い報告ですが、色々展開もあるのでまずは合宿報告から。
今年は、山梨の「限界集落」ではなく、バスを借り切って兵庫県篠山市へ。
そして、プレオープンしたばかりの「天空農園」(旧農文塾)へ。
*天空農園が何か知らない人は、是非以下の映像をご覧ください。
■一般社団法人Noteさんのサイト
http://plus-note.jp/news/news/post-20.html
 ゼミ生二十数名、卒業生6名の、約30名のご一行。 お昼3時に外大前
を出発して、途中のんびり温泉に入るなどした一行は、結局夜中に到着。
しかし、8時間ほどの移動中、ずっと「謎の特訓」をしていたそうな・・・。
呻き声、手拍子・・・の怪しい音に、バスの運転手さん、かなり気味悪がっ
ていたそうで、大学から出発していなかったら、まちがいなく何かの宗教
団体だと思っただろうと先輩のコメント。
 そんな不思議な集団。午前0時半といえども、何のその。きゃーきゃー
いってご登場されました。そんな皆を、たくさんの蛍が皆をおもてなし。
写ってないと思いますが。
a0133563_2246206.jpg

 私は飛行機で飛んで、天空農園の掃除や料理・・・。なにせ初めての
利用だったんで。ぞうきんがけまでやってしまった。さすがにそんな先
生いないと思うけど。
a0133563_22405715.jpg

 翌朝は、寝不足もなんのその。農園主である小嶋さんから、農園を
案内してもらいます。素晴らしい棚田です。
a0133563_22483494.jpg

a0133563_22595296.jpg

 一番盛り上がったのが、野草集め。
a0133563_22493099.jpg

 そして、雑草抜き大会。競争にした途端燃えるあたりが、まだコドモ?
?かくいう私も、はりきって抜きましたが。でもお蔭ですっかりキレイに
なりました。(個人的にはキレイすぎるんですが・・・草をマルチに使わ
なかったのは、痛い失敗・・。)
a0133563_2250142.jpg

 そして、竹でお箸づくりに挑戦。
a0133563_22591760.jpg

 さらには、蕎麦打ちに挑戦!天空農園前にお住まいの陶芸家&蕎
麦名人黒川さんに教わります。とっても楽しく、美味しい蕎麦が出来
上がり!
a0133563_233095.jpg

 なんといっても、奥さまが素敵です~。特に、卒業生女子(なぜか
皆2期生)は、皆奥さまにイチコロ~で、卒論発表をサボって黒川家
に入り浸り・・・。まあ、いっけど。
a0133563_2364637.jpg

 ここまではまだ普通の合宿だったんです・・・。
 続きは、また明日。
[PR]
by africa_class | 2011-10-03 22:56 | 【社会活動】篠山プロジェクト

講演会:アフリカに暮らし、働く「アパルトヘイト後の南アフリカの変動を生きる」

本年生れたばかりの南アフリカ・プレトリア大学ビジネススクール(GIBS)
附属日本研究センターのプログラム・ディレクターをしている長田雅子さん
に明日レクチャーをしていただきます。
 変動激しいアフリカの中でも、南アフリカの変化はとても激しいです。
そんな変化についていっていないのが、日本の企業・政府・・・そして
大学です。うかうかしてられません!
 また、世界一治安が悪いとされるヨハネスブルグですが、20年暮らし
ながら、南アフリカの変化を見続けてきた長田さん。「アフリカ=危ない
=女性に向かない」という日本国内の見方がいかに偏見であったのか
・・・を感じる講演会となるかと思います。
*******************************************
【3・11後の人材育成】
アフリカに暮らし、働く
「アパルトヘイト後の南アフリカの変動を生きる」
日時:2011年10月4日(火)5限 16時~17時半
場所:東京外国語大学研究講義棟1階 105教室
(予約不要、参加自由)
a0133563_18593030.jpg

[PR]
by africa_class | 2011-10-03 19:04 | 【紹介】アフリカ・イベント

福島原発事故、自主避難者に賠償を求める集会(10月3日参議院議員会館)

福島乳幼児妊産婦ニーズ対応プロジェクトの拠点長会議&合宿でも、
避難希望、避難中のご家庭にきめの細かいサポートをするだけでなく、
今後もっと「権利」の面に注目して、「権利の回復」の活動に尽力しよう
ということになりました。
 丁度、次のような集会があります。「数の力」は重要です。是非、ご
参加ください。
=========================================
区域外避難(「自主的」避難)に賠償を求める院内集会+事務局交渉
~「避難の権利」確立に向けて~
http://www.foejapan.org/energy/news/evt_111003.html
※原子力損害賠償紛争審査会および東電宛の意見を募集中!
https://pro.form-mailer.jp/fms/d1e9a64c22337
-------------------------------------------------------
◆日時:10月3日(月)13:00~15:00 院内集会
15:00~16:00 原賠審事務局との交渉(調整中)
16:00~16:30 記者会見
※原賠審事務局との交渉については、下記の質問状を提出しています。
http://dl.dropbox.com/u/23151586/110928_genbaishin_q.pdf
◆場所:参議院議員会館講堂
※12:30からロビーにて通行証を配布します。
(東京都千代田区永田町1-7-1)
http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_kokkaimap.htm
◆院内集会内容:
・「自主的避難」と賠償問題~論点整理
・最近の情勢~原子力損害賠償紛争審査会の報告、福島の最前線から
・自主的避難者、避難希望者の方々のアピール
(各地に避難している方々から現状報告を頂きます)
・法律家からの見解 など
◆資料代:500円
◆申込み:下記のサイトからお申込み下さい。
https://pro.form-mailer.jp/fms/3560b5a622284
◆主催:
国際環境NGO FoE Japan(エフ・オー・イー・ジャパン)
福島老朽原発を考える会(フクロウの会)
福島の子どもたちを守る法律家ネットワーク(SAFLAN)
子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク
子どもたちを放射能から守る全国ネットワーク
◆協力:
・eシフト(脱原発・エネルギーシフトを実現する会)
・福島原発事故緊急会議
・いのちを守るお母さん全国ネットワーク
◆連絡先:国際環境NGO FoE Japan(エフ・オー・イー・ジャパン)
満田(みつた)090-6142-1807
E-mail: finance<@>foejapan.org
Tel: 03-6907-7217 Fax: 03-6907-7219
[PR]
by africa_class | 2011-10-01 00:10 | 【311】子ども・福島乳幼児妊産